播磨町で畳のことなら置き畳から琉球畳まで

播磨畳内装工房株式会社

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



播磨畳内装工房
Tel:079-430-2230
朝7時から夜9時まで年中無休

職人紹介

  • 店主オオガメです

    先だってお伝えしておりました従業員タカハシの畳一級技能士への道
    ですが、先月末に結果発表がありました

    それでは早速発表致します







    ドゥルルルルルルル(ドラムロール)

    ジャン!

    見事合格しました!(なかなか見られない会心の笑顔ですw)

    渡辺さん森岡さん、高橋さんはじめ根気強くご指導頂きました技能士会の皆様、当日検定員として厳正な審査をして頂いた方々本当にありがとうございましたm(__)m
    自主練習の際に、ちょくちょく覗いて励まして頂いた皆様にもお礼申し上げます。

    本当にありがとうございました
    これからもこれで立ち止まらず、お客様にご満足いただける畳をご提供できるよう日々研究を続けてくれる事とおもいます

    播磨畳内装工房株式会社

    HP 開設しています。(アドレス変わりました)
    トップページ

    お問い合わせは下記でご確認ください。
    https://harimatatami.com/order/

    FB-FindUsonFacebook-online-100_ja_JP

    営業範囲は、
    神戸市西部(垂水区、須磨区、西区)
    三木市、明石市
    加古郡(播磨町、稲美町)
    加古川市、高砂市
    姫路市
    (近隣市区町村もご相談に応じます)

    災害時に、全国の畳店から避難所に新しい畳を無料で届けるプロジェクト
    linkbnr200x80

  • 店主オオガメです
    先月の事ですが弊社社員のタカハシが畳技能士検定を受験してきました
    (畳技能士とは・・・現在主流の機械で縫うのではなく最初から最後まで糸と針を使い自分の手一本で畳を仕上げる
              昔ながらの技術を必要とする国家資格です、簡単に言うと
              (皆さんがイメージして頂くザ!畳屋さんってことでしょうか?)
              一定のレベルがあると実技と学科の試験で認められると免許が与えられます)

    そんな検定ですが実は昨年も受験して今年は2回目のチャレンジ
    昨年から、兵庫県の技能士会会長の渡辺さんを始め錚々たる地元の畳屋さん方のご指導を頂きながら技術の習得をしてきました

    自社で練習中に技能グランプリ優勝の森岡さんに教えてもらったりもして・・・

    昨年は実技が惜しくも時間切れで今年再チャレンジ(年に一度の試験なので)
    仕事が終わった後や、休日に自主練習に勤しんでおりました
    (せっかくなので少しかっこよく加工)

    で、今年の試験当日!!!

    試験を受ける人よりも検査員、ギャラリーの方が多い(笑)

    なんとか時間内に終わり森岡さんとパチリ
    すごく涼しそうな顔に見えますが4時間以上畳を縫った後です

    渡辺さんもこっそりと

    そんなこんなで今年の試験が終わり発表は9月末・・・
    従業員の頑張り見てきただけに今年は受かって欲しいですね(^^)

    播磨畳内装工房株式会社

    HP 開設しています。(アドレス変わりました)
    トップページ

    お問い合わせは下記でご確認ください。
    https://harimatatami.com/order/

    営業範囲は、
    神戸市西部(垂水区、須磨区、西区)
    三木市、明石市
    加古郡(播磨町、稲美町)
    加古川市、高砂市
    姫路市
    (近隣市区町村もご相談に応じます)

    災害時に、全国の畳店から避難所に新しい畳を無料で届けるプロジェクト
    linkbnr200x80

  • 毎度どうも、店主のオオガメです

    前々から社員に一度は熊本に行ってもらいたいっていうのがありました

    僕らの使う畳表がどんな所でどんな風に作られているのか?
    農家や問屋さんがどんな風な事を考えていらっしゃるのか?
    どんな思いを持たれているのか?

    少しでも本当の所を肌で感じてもらいたいと思ってました。

    そんな所に比較的ゆっくりと仕事をしていた願っても無いタイミングでお誘いがありましたので
    社員に熊本へ産地研修に向かってもらうことにしました

    今回の研修を企画して頂いたのはイケヒコ・コーポレーションさんという表問屋さんでした

    朝8時~翌日の夕方まで1泊2日みっちり詰まった研修会だったようで・・・
    農家さんからもい草を栽培している田んぼを案内していただいたり、


    畳表に仕上げる織機の稼働を見せていただいたり


    (こうやって、何本もの糸を使って機織りと同じ要領でい草を織り上げていくんですよ)

    お腹いっぱいになるまで八代を吸収してきた事と思います。

    普段仕事をしていると、お客さん、材料屋さんや業者さんとしか触れ合う機会が無い社員ですが
    こうやって店主のいない中で、自分の使う材料を生産している農家さん・他府県の同じ立場の社員さんや経営者さんと
    意見を交換したり色々と情報を頂ける機会ができたのはすごい貴重な事なんじゃないですかね?

    一回り大きくなって帰ってきたような・・・
    (いやいや、そうじゃないと困りますけど)

    播磨畳内装工房株式会社

    HP 開設しています。(アドレス変わりました)
    トップページ

    お問い合わせは下記でご確認ください。
    https://harimatatami.com/order/

    営業範囲は、
    神戸市西部(垂水区、須磨区、西区)
    三木市、明石市
    加古郡(播磨町、稲美町)
    加古川市、高砂市
    姫路市
    (近隣市区町村もご相談に応じます)

    災害時に、全国の畳店から避難所に新しい畳を無料で届けるプロジェクト
    linkbnr200x80

  • 大阪府立大学工学部に在学中に、家業だった畳屋に取り組む決意をする。
    いてもたってもいられず、なんと大学を中退して畳修業に単身奈良へ。
    数年の修業後、いきなり自分の店を創業、現在に至る。

    社長:大亀 亨です。

  • スタッフ紹介
    若手の二人が、あなたの畳をお届けします。

  • これまでに播磨畳内装工房を含めて3店舗の畳屋で働いています。
    職人歴は15年ほどで、今年に一級技能士に合格。
    明石市出身でお酒には強いと言われます。
    今日も仕事上がりの一杯を励みに頑張っています。