播磨町で畳のことなら置き畳から琉球畳まで

播磨畳内装工房株式会社

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



播磨畳内装工房
Tel:079-430-2230
朝7時から夜9時まで年中無休

工場見学と国際交流 | 播磨畳内装工房株式会社

店主のオオガメです。

少し前の事になるんですが、以前の当社のHPで「工場見学できますよ
って書いてたんですがそれを見られた播磨町内の方(以前の仕事をさせて頂いたお客さんでした)から
「町の国際交流協会で工場見学に伺いたいんですが大丈夫ですか?」
と問い合わせがございまして・・・・

「もちろんお越しください!せっかくならお土産も作って持って帰ってください!」

と二つ返事で受け入れさせていただきました。

当日いらっしゃったのは協会のボランティアの皆さんとイギリスからお越しのマックスさん(なんと!あのケンブリッジ大学の医学生!)

img_4020

2時間程度の予定で、畳の簡単な歴史であったり、作り方や材料の違いをご説明させていただいた
(この時に昔ながらの藁の畳と、今主流の建材で出来た畳を踏み比べてもらったんですが、皆さん「藁の方が柔らかくていい!」と、おっしゃってました)
後に・・・

メインイベントのミニ畳を皆さんで作って頂きました。
それぞれお好きな縁を選んで頂いてあーでもないこーでもない そっちの縁かわいい♪いやいやあっちの方が♪
なんて言いながら皆さん、暑い中楽しく作って頂き好評だったのではないでしょうか?

で作り終わった後に 一枚パチリ!
image1

こんな感じで仕上がった物を持って帰って頂きました。

今回は比較的多数の方がいらっしゃいましたが今後も前もってご連絡頂きましたら
ミニ畳の製作なども出来る限り対応致します。

工場見学はいつでも受け付けていますのでお気軽にお越しください

播磨畳内装工房株式会社

HP 開設しています。(アドレス変わりました)
トップページ

お問い合わせは下記でご確認ください。
https://harimatatami.com/order/

FB-FindUsonFacebook-online-100_ja_JP

営業範囲は、
神戸市西部(垂水区、須磨区、西区)
三木市、明石市
加古郡(播磨町、稲美町)
加古川市、高砂市
姫路市
(近隣市区町村もご相談に応じます)

災害時に、全国の畳店から避難所に新しい畳を無料で届けるプロジェクト
linkbnr200x80

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。