播磨町で畳のことなら置き畳から琉球畳まで

播磨畳内装工房株式会社

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



播磨畳内装工房
Tel:079-430-2230
朝7時から夜9時まで年中無休

カビ | 播磨畳内装工房株式会社

  • 店主のオオガメです

     

    梅雨空が続いていますね・・・

    今年も局地的な大雨で各地に少なくない被害が出ていますが皆様のお家はいかがでしょうか?

    雨が降ると思わずに換気のため窓を開けてお出かけしていたら夕立が来て家の中の湿度が急上昇!なんて方もいらっしゃるのではないですか?

    ここ1,2年の間に新しくされた畳はまだまだ空気中の水分を吸い込みますので急な湿度の上昇はカビの発生を促してしまいます。

    弊社でもこの時期になると数件

    「畳にカビが生えているけどどうすればいい?」 「新しいタタミに変えたところなのに部屋からかび臭いにおいがする」 「今日朝見たら急にカビが生えてきてた」

    とお電話があります。

     

    もし、

    ・しばらく和室に入っていない とか、

    ・洗濯物を置いたまま とか、

    ・布団を引いたままにしている とか、

    ・窓(特に雨戸)と入り口を閉め切ったままにしている

    という方がいらっしゃるようでしたら一度畳の状態チェックをされた方がいいかも・・

    念のため僕なりのチェック項目を書いておきますね

    続きはこちら »

  • 梅雨らしい(それ以上の?)雨が降る日が続いていますね

    こうジメジメした日が続くとどうしても畳にカビが生えやすくなります。
    カビの発生条件は
    ・気温が25度前後
    ・湿度が80%以上
    で繁殖しやすくなります。

    ちょうど今の時期はぴったり合致しますね^_^;

    僕らもお客様からご相談を受ける機会が増えるのが今の時期です。
    お伺いすると・・・

    「じゅうたんを敷いている下」
    「タンスやTVの裏」
    「机の下」
    「座布団や洗濯物を置いていた所」

    みたいな風通しの悪い場所に特によく見受けられます。

    雨のなか休みの日に、面倒かもしれませんが換気をして(窓を開けたり、扇風機を回したり)
    湿気た空気を和室から追い出してみるのがいいと思います。
    エアコンを除湿で動かすのもいいですね。

    まずはカビが生えにくい環境を作って予防することが第一ですが

    万が一、カビが生えてしまった場合は以下の様な対策をされる事をオススメします。

    1、まずエアコンや除湿機(無い場合はお貸しいたします。)等で畳を充分に乾燥させてください。
    2、カビが充分に乾いた後に、窓を開けて掃除機でカビを吸い取ってください。
    (こびりついたカビは一度タワシや歯ブラシなどで畳の目に沿ってこすりだしてから掃除機で吸い取ってください。)
    3、再発する場合は、70~80%に希釈した消毒用アルコール(エタノール)を布に含ませて拭き取ってください。
    (水拭きの場合、シミになる恐れがありますのでお避けください。)

    それでも、カビがとれない場合は、健康にも影響があるかもしれませんので、お早めに交換される事をオススメします。

    以上 店主オオガメのプチ情報でした

    播磨畳内装工房株式会社

    HP 開設しています。(アドレス変わりました)
    トップページ

    お問い合わせは下記でご確認ください。
    https://harimatatami.com/order/

    営業範囲は、
    神戸市西部(垂水区、須磨区、西区)
    三木市、明石市
    加古郡(播磨町、稲美町)
    加古川市、高砂市
    姫路市
    (近隣市区町村もご相談に応じます)

    災害時に、全国の畳店から避難所に新しい畳を無料で届けるプロジェクト
    linkbnr200x80